読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokeshiyamadaのブログ(仮)

都内でフリーで働くおばちゃんのアジア旅の記録などなど 

中国で「君の名は。(你的名字。)」観てきた

引き続き、「君の名は。」がなにかと話題にのぼっているので、

わいも乗り遅れまいとここに記す。

といっても例によって自分のツイートを張り込む作業だ。

 

f:id:kokeshiyamada:20170219185232j:plain

君の名は。」の中国公開が決まり、

彼の地での前評判もかなり良いというニュースを見て、決めた。

「もう日本で見る時間はないので、いっそ西安で観よう」と。

kokeshiyamada.hatenablog.com

 

kokeshiyamada.hatenablog.com

 

で、現地で実際に見た感想がこちら。

 

 

 

 

 

 

中国での前評判と公開初日の席の埋まり具合を

ツイッター経由で知っていたので、平日の夜に行ったのだが、

拍子抜けするほどお客さんは少なかった。

 

それは西安という場所柄のせいなのか、

70元という値段(高い!)のチケットゆえか、

すでに時期的にブームが落ち着いてきたせいなのかわからない。

 

とにかく、隣の席の女の子を中心とする

「上映中に口から声が漏れちゃう」人たちに

落ち着かなかった中国での映画鑑賞。

こりゃあ、じっくり浸りたい作品を観るのは無しだな。

(さすがに、そのような映画だと客層も違うから大丈夫かもしれないが)

 

逆に、笑うシーンが多い作品だとめっちゃ盛り上がりそう。

(実際、「君の名は。」のおっぱいシーンなど、笑えるシーンでは笑い声が漏れてた)

 

異国での映画鑑賞。

こんな感じで日本とは違うマナーに戸惑いつつも、

お国柄が出るので面白い。

次に行くベトナムでも映画観れたらよいな。

実は狙っている作品があるのだよ。