読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokeshiyamadaのブログ(仮)

都内でフリーで働くおばちゃんのアジア旅の記録などなど 

タイル博物館からのフフホトに飛ぶ脈絡ゼロの俺旅プラン

もうブログの書き方が、本文+自分のツイート貼り付け

ていうスタイルになりつつあるけど、それが楽なんでそれで続けてみる。

 

ツイートした旅プランの置き場所に、ここ使うわ。

んで、追記とかしつつ、旅行プランを完成させて、

最終的には飛ぶことにするわ。

 

さて。

わたくしの場合、何を見ても力技で旅行に結びつけようとする傾向がある。

 

ある日、何かをツイートした折、

フォロワーさんに教えてもらった名古屋のタイル博物館。

さっそくWEBサイトに飛んでみると、良いのだわ〜〜

 

 

このツイートの後、

「名古屋から春秋航空のセールで飛べばいいじゃない?」

と中国まで羽を伸ばすプランがぷかり。

 

ザザザ〜と交通手段をググって、あっちゅう間に

旅行プランができてしまったのね。

 

〜タイル博物館観覧と、春秋航空で飛ぶ

内モンゴル自治区フフホトへの旅 (泊数未定)〜

 

旅程はこうなっております ↓ ↓ ↓

 

朝、名古屋でタイルを舐めまわした後、

その夜にはモンゴル自治区で満点の星空(※)を眺め倒すんだよ。

(※モンゴルのイメージです。フフホトの星空が実際どうなのか不明)

 

そうだ。今から内モンゴル自治区のお宿を調べてみよう。

 

こんな感じで、情報を追加していけば、

来年の夏あたりにフフホトに飛んでるんじゃないかな〜

 

 

※以下、2016年11月21日追記

 

その後の調べによると、そもそも名古屋のセントレア空港そのものが相当楽しい施設であることが判明。そこで以下の2つをこの旅に追加する。

⚫︎セントレア空港内の風呂に浸かりながら飛行機の離発着を眺める

⚫︎セグウェイに乗りつつ空港内を見学できるツアーに参加する

www.centrair.jp